ナンバーズ3ミニ予想.net

ナンバーズ3ミニの予想と数字選びを支援するブログです

ナンバーズ3ミニの攻略は可能なのか

ナンバーズ

出典 ttp://www.takarakuji-official.jp/common/images/know/numbers/index/numbers_lead_img.jpg

結論から言うと、非常に難しいでしょう。 ですが、自己流の予想方法でコンスタントに当てている方も実際おられます。

完全攻略は、難しいかもしれないけど、当たる確率を少しだけ上げる予想方法と買い方はあるんじゃないかな…と思っています。

どういう事かというと、 例えば、サイコロを6回振ります。 各数字が出る確率は1/6で、出現回数の平均値は1回です。

【出た目の結果】

1の目【1回】

2の目【1回】

3の目【1回】

4の目【1回】

5の目【1回】

6の目【1回】

上記のように、6回振っていきなり平均値ピッタリに出たらスゴいです。 なかなか均等には出ません。 必ず下記のように出方が偏ります。

1の目【0回】

2の目【1回】

3の目【2回】

4の目【0回】

5の目【2回】

6の目【1回】

こんな感じで。

しかし、50回~100回~500回~……とサイコロを振る回数をどんどん重ねていくと、ある程度の誤差はありますが、ほぼ平均値に近づきます。

これを大数の法則といいます。

※管理人は、確率論や統計学に詳しくないので、もし間違いに気付いた方は教えてください。

大数の法則をナンバーズ3ミニに当てはめてみよう

まず、当選番号の過去10回前から 十の位と一の位、別々に見ていくと、さっきのサイコロの目の出方のように均等には出ていないはずです。

【例】※赤文字がミニ当選番号

回    当選番号

4534   244

4535   697

4536   396

4537   899

4538   281

4539   722

4540   325

4541   850

4542   839

4543   609

【4534回~4543回】

【十の位】 【一の位】

0→【1回】  0→【1回】

1→【0回】  1→【1回】

2→【2回】  2→【1回】

3→【1回】  3→【0回】

4→【1回】  4→【1回】

5→【1回】  5→【1回】

6→【0回】  6→【1回】

7→【0回】  7→【1回】

8→【1回】  8→【0回】

9→【3回】  9→【3回】

各数字が出る確率は1/10で、出現回数の平均値は1回です。

ですが、複数出る数字があります。多くて3回、次に2回 1回 0回のようにバラついて出ます。

ほぼ均等に出ている時、または数字の流れが読みづらい時は、過去20回前から見ていきましょう。 この場合の平均値は2回です。

次に、次回(4544回)の予想数字を選ぶわけですが、ココがいつも悩んで迷って頭痛くなるところです。

出現回数が平均値以上出ていて、勢いがある数字が次も出る場合もあるし、出現回数が平均値以下の出ていない数字が、平均値に合わせるかのように出てくる場合もあります。

「もう、どの数字が出るか分からんばい!クソっ!」 と、考えすぎて頭から煙が出そうになったら、ココでは無理に数字は選びません。

1/10の確率なのでピンポイントで予想しにくいですからね。

偶数と奇数で分ける

もう一つ、予想数字の候補を絞り込む方法があります。これも、同じように過去10回前から十の位と一の位別々に見ていきましょう。

今度は「偶数」と「奇数」で見ます。

この場合、確率は1/2になるので出現回数の平均値は5回になりますね。 1/2の確率になると計測回数が10回でも、比較的確率通りに出ることが多いです。

【例】※赤文字がミニ当選番号

回    当選番号
4534   244
4535   697
4536   396
4537   899
4538   281
4539   722
4540   325
4541   850
4542   839
4543   609

【4534回~4543回】

【十の位】      【一の位】

(偶)(奇)    (偶)(奇)

5回    5回        4回   6回

狙いやすいパターン(管理人が勝手に思っているパターンですが)は、偶数が3回連続で出現したり、同じように奇数が3回連続で出現した時。 このパターンが出たら逆を予想します。

↓こんな感じで

偶数

偶数

偶数

奇数←予想

または、

奇数

奇数

奇数

偶数←予想

4回以上連続して出た時は、運が悪かったと思って諦めましょう( ̄ロ ̄;)

または、過去10回中の出現回数が平均値以上出ている時。例えば、

偶数

偶数

偶数

偶数

奇数

偶数

偶数

奇数

偶数

偶数

【偶数が8回】【奇数が2回】

みたいな時は、次は出現回数が少ない方が出そうだなと予想できるので狙いやすいと思います。

上記の例の【4534回~4543回】で見ると、 3連続しているグループはありません。あえて予想するなら、

【4534回~4543回】

【十の位】      【一の位】

(偶)(奇)    (偶)(奇)

5回    5回        4回   6回

となってます。

十の位は、確率通り出ているので予想は難しいですね。

一の位は、出現回数が平均値以下の偶数が出そうだな…と予想できますが。ちょっと微妙です。 では、短いスパン(過去5回前)で見てみましょう。

【例】※赤文字がミニ当選番号

回    当選番号
4539   722
4540   325
4541   850
4542   839
4543   609


過去5回前からで見ているので、

(偶)(奇)    (偶)(奇)

0回   5回         1回   4回

(偶)(奇)    (偶)(奇)

2回   3回         3回   2回

(偶)(奇)    (偶)(奇)

4回   1回         5回   0回

以上の6パターンのどれかに必ずなります。

今回は、

【十の位】      【一の位】

(偶)(奇)    (偶)(奇)

3回    2回        2回    3回

このパターン。

次の抽選で計6回になるので、出現回数が少ないのは、

十の位は奇数【1,3,5,7,9】

一の位は偶数【0,2,4,6,8】

と予想できます。

裏をかいて、逆のパターンも予想できるのですが考えたら切りがないので、素直に少ない方が出るだろうと予想します。

実際、4544回の当選番号は、

「090」でした。

十の位は【奇数】9

一の位は【偶数】0

この場合の予想は当たってますが、ありえないくらい連続するときもあります。

例えば、偶数が10回以上続けて出るなど。

予想と逆が出るケースも多いので、勘も必要なのかな…と思います。

小さい数字と大きい数字で分ける

あと、購入額が多くなった場合(管理人の場合2000円以上)予想数字の確定と削除を行います。

その方法は、また十の位と一の位別々に見ていきます。過去10回前から、今度は小さい数字と大きい数字を見ていきましょう。

小さい数字とは、【0,1,2,3,4】

大きい数字とは、【5,6,7,8,9】

このように分けます。

小さい数字が出るか、大きい数字が出るか、これも確率は1/2です。コインの表と裏どっちが出るかと一緒ですね。

偶数と奇数のときのように、数字の流れを読んで削除数字を決めます。

まぁ、削除と書きましたが、逆に出そうだなと読める時は、その小さい数字、大きい数字なりのグループは残して確定しましょう。

さっきの、4544回の予想で見ると、

【例】※赤文字がミニ当選番号

回    当選番号
4534   244
4535   697
4536   396
4537   899
4538   281
4539   722
4540   325
4541   850
4542   839
4543   609


【4534回~4543回】

【十の位】      【一の位】

(大)(小)    (大)(小)

5回    5回        6回    4回

これも、小さい数字か大きい数字が3回連続で出たら、そろそろ逆が出そうだな…って感じで狙います。

上記の例で見ると、

小さい数字が、十の位で2回連続中、

大きい数字が、一の位で2回連続中です。

こういう時は、分からないので見送るですが、説明する為に予想してみます。

十の位は、共に確率通りの出現回数5回。難しいですね(^^;

では、過去5回前から見てみましょう。

【例】※赤文字がミニ当選番号

回    当選番号
4539   722
4540   325
4541   850
4542   839
4543   609


【453回~4543回】

【十の位】      【一の位】

(大)(小)    (大)(小)

1回    4回        3回    2回

過去10回前の時と比べて出現回数に少し変化が出ましたね。

十の位は、小さい数字が多いので、次は大きい数字が出そうだなと予想できます。

一の位は、過去10回前の時も大きい数字が多かったので、次は小さい数字が出そうだなと予想できます。

なので、

十の位は大きい数字【5,6,7,8,9】

一の位は小さい数字【0,1,2,3,4】

と予想できます。

偶数、奇数の予想と合わせて考えてみると、

【偶/奇】
十の位(奇)【1,3,5,7,9
一の位(偶)【0,2,4,6,8】
【大/小】
十の位(大)【5,6,7,8,9
一の位(小)【0,1,2,3,4

十の位で共通している数字は、
5,7,9
一の位で共通している数字は、
0,2,4


組み合わせます。

50 ,52 ,54

70 ,72 ,74

90 ,92 ,94

以上、計9口

購入額 1800円

この候補数字をもっと削除するとしたら、あとは勘に頼るしかないです。

4544回の当選番号は、

【090】

当選金額 ミニ 8000円

購入していれば、

6200円のプラス

管理人は、この回は購入してません。

管理人が目標にしている一回の購入額は「1000円」です。5口で当たれば最高なんだけどね。

もちろん、そう簡単にはいきません。

でも、予想数字の絞り込みができずに、一回の購入額が1600~2000円くらいになることが多いです。

逆に絞り込みすぎると、当選数字まで削除してしまう可能性が高くなりますから。

購入額が2000円以上になった時は購入しません。

たとえ予想しててもです。諦めも肝心です。どこかで線引きをしとかないと、お金がもったいないですからね。

もしも、予想数字が当たっていたら?

その時は、・・・しょうがないです…。

でも、ミニだったら諦めもつきませんか?だいたい当選金額が7000~10000円くらいでしょ?

これがもし、ナンバーズ4のストレートとかロト6だったら

「私は一体何をやってるんだ…なんて日だ!ガーッデム!(ノ`Д´)ノ彡┻━┻」

と一生悔やむでしょう。

長々と書きましたが、こんな感じの数字の選び方と買い方で少しだけ当たる確率が上がるんじゃないかな……?と勝手に思っています。

一つ言えることは、適当に買っても、ああでもない…こうでもないと予想して買っても確率は同じという事です。

ここまで色々なこと書いといて「はぁ?」と思われるでしょう。

しかしミニの確率は、いつだって1/100なのです。絶対に変わることはありません。

だから、前回と同じ数字が出ることだってあります。

考えたら色々あって眠れなくなりそうですが、頑張ってボチボチ予想していきます。

まとめ

説明がヘタクソで分かりにくかったでしょ?すみません。

一連の流れをまとめます。

▼過去10回前から、「十の位」「一の位」の各数字の出現回数を調べ、流れを読み数字選択をする。(分からなければ保留)

▼過去10回前から、「偶数」「奇数」の出現回数を調べる。3回連続している時は逆を予想。数字選択に迷ったら過去5回前からも調べてみる。

▼購入口数が多くなったら絞り込む。過去10回前から、「小さい数字」「大きい数字」の出現回数を調べ、数字の確定と削除をする。

▼「偶数」「奇数」、「小さい数字」「大きい数字」の、各十の位の共通数字 各一の位の共通数字を照らし合わせる。

各数字を組み合わせて二桁の数字を完成させる。

以上です(*`・ω・)ゞ では、ご健闘を祈ります♪